FISCO AIとは

銘柄名・銘柄コードの入力だけで、チャートや業績を基に
買い時・売り時を自動判定するWEBサービスです!


FISCO AIってどう使うの?

使い方は初心者でも簡単一目瞭然です。


FISCO AIってどんな人に向いているの?

・低金利の定期預金に預けていても資金が運用できないと思っている方

・企業の財務内容やニュースを見るのが面倒な方

生活リズムや投資スタイルに合わせた、こんな活用方法 活用事例を見る>>>


まずは体験 10日間無料体験 お申し込みはこちら!

FISCO AIサービス内容

FISCO AIは銘柄診断機能の他にも、投資に役立つツールをたくさん搭載しています。

FISCO AI
月額 3,240円
株価予想チャート・株価予想診断・ファンダメンタルズ分析と株価予想の基本サービスをご提供します。
メール配信は毎夕に「本日の注目銘柄材料」と「株価予想転換サインお知らせメール」をお届けします。
FISCO AI Pro
月額 10,800円
FISCO AIのサービスに加え、毎朝に「本日の注目テーマ」・毎昼に「証券会社レーティング」をお届けします。またWEB上ではディーリング銘柄・投資情報レポートと新聞材料を閲覧できます。質・量とも充実のサービスをご提供します。

PRO限定サービス

株価予想 LaQooPROサービス 株価予想 LaQooPROサービス内容
本日の注目テーマ 毎朝に、株式市場の注目となるであろうテーマを挙げ、それについての解説また関連する注目銘柄を厳選し配信します。
証券会社レーティング 昼に、証券各社の最新レーティング情報を見やすく一覧表示してまとめたものを配信します。
レポート 毎週月曜日午前に「マーケット展望ウィークリー」をWEB上で公開しています。
ディーリング銘柄 寄り付きから大引けまでディーリングにおいて狙うべき銘柄を場中に数銘柄前後を厳選しWEB上で公開します。
新聞材料 毎朝に一般紙面から注目ニュース・銘柄材料をトピックスとして抽出。
ここで本日の新聞記事の総ざらいができます。

料金と決済方法について

株価予想 LaQoo+ってどんな人に向いているの? まずは体験 10日間無料体験 お申し込みはこちら!